来年の春、馬と自然の活動はもとより

  • デジタル・デトックス
  • テントかキャンピングカーで寝泊まり
  • 腸内細菌を整える食事

などなど取り入れて

不登校やスマホ依存、もしくは元気がないとか、お友達と馴染めないとか、いじめられているとか、親にめちゃくちゃ反抗するとか、または特に顕著な問題行動はないけれど、お父さんお母さんたちがどう育てたらいいかと、悩んでいる子どもたちのキャンプをやりたいと思ってます。

今、私がいる村の自然環境や人の温かさは、そうした子どもたちを受け入れるのに、本当に適した場所だと思ってます。

正式に募集をするのはしばらく後になりますが、このプログラムでは、実際の馬キャンプに参加しない親御さんたちにも、オンラインにてミーティングしたり、親子で学べるものにしたいと考えています。

ご自分の子どもを送りたいと思われる方、またはご家族やお友だちに子どもの問題で悩まれている方がいて、なんとか力になってあげたいと思っている方は、先行案内させていただきますので、下記からご連絡ください。

メッセージ欄に「先行案内希望」とご記入ください

夏にガールズ馬キャンプをやった時、馬と自然が本当に良い作用をしてくれたと思いました。

 

皆んな「帰りたくない」って言ってましたが、それがちょっと不思議でした。ここに来たら「できるから、諦めないでやってごらん」と言われるし、色々なことで我慢させられるし、私は子どもたちを甘やかさないだけでなく、静かに厳しいです。

でも子どもたちは自分が成長できることを肌で感じてくれたのかな。きっと大人だけでなく子どもも、本当は学んだり成長したいという欲求が、皆んな心の底にあるのかもしれません。